×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年12月その2

20131218

誰でも2割増し!

なにも人が出張でスーツ着た時に雨が降ることないと思うの。春先だかにクリーニングに出してキレイキレイなまま迎えた冬一発目がこれだよ。台無しだよ。おまけにうっかり大きい傘を持ち出すの忘れて小さい折り畳み傘で凌がざるを得ない状況だったから尚更酷いよ。(それは自責)

やはりスーツを着るとなんとなく背筋が伸びるというか、気分が引き締まっていい感じだ。普段は私服で通勤し、会社でユニフォームに着替えているので、スーツを着る機会がない。にもかかわらず洋服の青山の会員カードを持っていたりするのだが。

それになにがいいって、こんな私でもスーツを着れば補正が掛かってちょっとはカッコよく見えるところ。スーツが似合うと何度か言われたことがあったりなかったり。その辺はちょっとだけ自惚れている。ただ、従兄の嫁さんに「やり手のベテラン社員みたい」と言われたのはちょっと引っ掛かるところがあった。何故ならその時は就職活動で着ていただけで社員でもなんでもなかったのだから。

……とスーツの話題を書いていて気付いたぞ、夏用のスーツを最後に着てからクリーニングに出していないじゃないか! ヤバいなこれは。

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑

20131216

詰め込みすぎるとカオスになるよ

HTML5にばっかり気を取られていて気に留めていなかったCSS3。「そういえばそんなものあったなあ」くらいの気持ちでググったらなんじゃこりゃ。スタイルシートでここまで出来るのかと目から鱗。なにをどうしたらスタイルシートでゲームが作れてしまうのか。CSSってそうやって遊ぶものじゃないと思うの。

CSS3はかなり今っぽいというか、オサレなスタイルを提供してくれているんだなあ。画像素材の作成が苦手でコーディングが大好きな私としては、コードだけであれこれ出来るのは非常に助かる。いつかHTML5を勉強したいと思っていたが、それよりも先にCSS3を勉強したくなってきた。今のは好きでシンプルにしとるんとちゃうんやぞ!

ただ、ちょっと前から気になっていたのが、CSS3はまだしも、HTML5はちょっと色々と盛り込み過ぎじゃなかろうか、というところ。いや、情報を仕入れる前からそういう印象を持っているというだけなので、全く的外れな意見だったら土下寝モノなんだけれども。

HTML4.01やXHTMLでありがちな、実情的にはこうしたいのに文法的にはあまりよくない(または適したタグがない)、という面を解消・補完出来ているのは非常に魅力的ではある。ただ、あれこれHTMLに背負わせすぎやしていないかと。

HTMLはあくまで静的な文書だと思っている。HTML自身が動的である必要は全くなくて、極端な話、ページを印刷したとしても(HTMLが背負っている分の)情報が損なわれない、それぐらい静的なものだと思っている。ただでさえ明示的にエラーを吐かない言語なのだし(ブラウザに補完されて気付かないことも多い)、あまり動的すぎるのは……。

最後に繰り返すけれども、片足どころか指先だけちょいと突っ込んでみた程度の知識で語っているので、全く的外れな意見だとしたら顔からファイヤーというところ。それでも指摘はしてほしい……!

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑

20131215

まずは拍手返信

12/15-16:35
>どうも、ぶるぶるノートのジョアです。
>ぶるぶるノートリニューアルしたのでこちらからもリンクさせていただきました。

>ライブ行ったことありませんが、そういう場では俺も静かになってしまう気がする。
>元々ノリが悪いといえばそうなんですが、なんか照れくさい。。。

リニューアルお疲れ様です。オサレになっていましたね。サイト名のぶるぶるが顕在で嬉しいです。

私のサイリウムへの忌避感もそれなのかもしれません。妖精帝國の式典は怪我人が出たことがある程度には激しいのでなりふりかまわず熱くなれるのですが、ある程度落ち着いている場ではなにかをするのがはばかられるのですね。

……とりあえず周りを気にしないようにして行きましょうか。

てやんでい

第13回共通テーマは「江戸」であるがそれについては書かない! 先週もそうだが、書けないと思ったテーマはスルーすることにした。私は学んだ。いつぞやが酷過ぎたので。

まあ折角話題に出したので、オリジナルじゃないけど小ネタを。

問:次の英文を過去形にしなさい。
I live in Tokyo.

答:I live in Edo.

悩んでうろうろしまくり

シャツを買いに服屋に行ったら、欲しいと思うアウターがあった。のだけれども、ほんの1ヶ月前に買ったばかりなので我慢した。今、凄く後悔している。

というのも、その1ヶ月前に買いに行った時には、私の要望にドンピシャにハマるものがなかったのだ。現在手元にあるものはぶっちゃけ代替案として完全に妥協したもの。なんならサイズのせいで色まで妥協していて、妥協に妥協のかぶさった妥協オブ妥協アウターである。(我ながら意味分からん)今回見つけたのがまさにドンピシャだった。1ヶ月前に出会いたかった本当に。

財布には軍資金の諭吉先生が余分にスタンバイしていたのでかなり迷った。買ったろうかとも思ったのだが、浪費家の話をしたばかりだったので流石にブレーキが掛かった。いかに妥協オブ妥協といえども着てやらねばなるまい、それに今日はシャツを買いにきたのだ、とシャツだけ買って帰った。でもやっぱり悔しい。ぐぬぬ

皆さん、お買い物は計画的にね!

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑

20131213

基本的に大人しい感じで

原由実さんの1stアルバム「Place of my life」の発売を記念したバースデーイベントの抽選に当選した。正直、応募したことすら忘れていたのだが、やはり当選すると嬉しいものである。

声優のライブといえばつきものなのがサイリウムコールだろう。原由実の○○ラジオでも、曲に対しサイリウムの色を決めるといった内容が幾度かあった。しかしながら私はサイリウムを振ることとコールを入れることに何故か抵抗感がある。妖精帝國の式典では一切の躊躇もなく拳を振り上げ、飛び跳ね、叫ぶというのに。こればっかりは自分でも理由がよく分からない。

そういうわけもあって、これまでアイマスのライブや今井麻美さんのライブも、応募の段階から躊躇してしまって参加したことがない。発売記念イベントでミニライブがあっても、周りがサイリウムを振っている中でじっと静かにしている有様だ。

今回は当選したこともあり、イベントには行くつもりである。ただし基本的にサイリウムも装備しないしコールも入れない方針で臨もうと思っている。周りは熱烈なファンばかりだと思うなので静かにしていることで逆に浮くのではないかと今から心配している。

腕を振り上げる、とかはやるつもりだけど場違いかなあ?

お薬といえばお薬

全くの別件だが、養命酒を買ってみた。冷え症が酷いので(今もキーボードを叩く手が冷たい!)、ここはひとつ試してみるかと思った次第。

手に取ってみて初めて知ったが、アルコール分が14%と意外に高め。日本酒くらいはあるか。体が温まるのはアルコールのせいとかいうオチじゃないよね?

それと気になるのが、「1日3回、食前または就寝前に服用」という文言。つまり毎食前ということ。まさか出勤前に飲めということなのか? 薬用酒も酒は酒、前述通りアルコール分もそこそこあるわけだし。

流石に酒気帯び出勤は出来ないよなあ……。

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑