×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年11月その3

20131116

目的を見失う

仕事中に目が疲れるということで、JINS PCはどないなもんや? と、JINSの販売店へと見に行ってみた。

見た目にはただのプラスチックフレームの伊達眼鏡。手にとってしげしげと眺めてみる。うん、伊達眼鏡。掛けてみる。うん、伊達眼鏡。流石にただ掛けただけで分かるものではなかった。長時間の使用で初めて分かるたぐいのものだからね。ただし本当に効くのかどうかは定かでない。

買うべきか買わざるべきか、と悩んでいると、隣に並んでいる眼鏡に気がつく。うん、なんだこのゴーグルみたいな眼鏡は。ほう、花粉カット眼鏡とな。なるほど、確かに秋の花粉というのもあるしな。ブタクサとか。私には関係ないが。私が問題なのは春の花粉の方だ。見事にスギとヒノキがアウトだ。

というわけでJINS花粉Cutを購入。

いや……今のうちに買っておこうかなって……。シーズン直前は品薄になるんじゃないかと心配になって……。

ネギも鍋も背負ってます

JINS花粉Cutの購入の際、あるものを貰った。それはオンラインショップのクーポンなんと30%オフである。

JINS PCのプラスチックフレームのモデルは3,990円。30%オフ、つまり元の70%の値段で買えるということになると、2,800円程度になる。しかしこういうのに釣られて買っちゃう人がカモというやつなのだろう。

……よし、ポチっといっとくか!←カモの例

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑

20131115

縁の下の力持ち

ベースを始めたいと思っている。

何故か知らんが、バンドを構成するパートの中でベースが一番好きだ。ベースの低い音は非常に耳触りがよいと感じる。ベースの音がよく聞こえないとちょっと残念に思う。ベースソロがある曲に出会うとそこが楽しみになる。そこから延長して、ひいきのバンドの中で一番好きなメンバーを選ぼうとするとベーシストになることが多い。ポルノグラフィティではTamaが好きだったし(今なにしてんだよ……)妖精帝國ではNanamiが一番好きだ。(ゆい様は別格だからね)

遡ると、一番最初にベースをやりたいと思ったのは18歳の時だった。中高生にありがちな衝動とか言うな! 父に相談すると、運よく父の会社の人からベースを譲り受けることが出来た。また父自身がアコギを嗜んでいたこともあって、アンプやチューナーなどの周辺機器は一通り揃っていた。なんとイニシャルコストがゼロである。

当時バンドを組んでいた友人が「楽器を始めるならこのシリーズがいいよ!」と教えてくれた教則本からベースのものを購入し、いざ音楽の世界へ!

とか思っていたのに、三日坊主どころか始まりもしなかった。

一応言い訳をしておくと、当時私はあるクラブに入っていて、丁度その頃からクラブの中核を担う立場になってきたこともあり、そちらに多くの時間を割くことになってしまっていたのだ。放課後や休日はクラブに注力し、帰ったら飯食って風呂入って寝るだけ、みたいな生活になった。そんな中で楽器を始めようなど完全なる判断ミスだった。

結局、クラブ中心に回る生活は、私が学校を卒業する年まで続いた。折角譲ってもらったベースは1回もメロディを奏でることがなかった。今こうして書いてみると改めて思う。酷い。

そうして数年が経過して、現在。

週末は家に引きこもることが多いということで、「あれ? 今がその時なんじゃね?」と思った。初心者なんだし幾らでも引きこもって練習すればいいジャマイカ。社会人になってちょっとした無駄遣いが出来る程度には稼ぐようになったんだから機器を揃えればいいジャマイカ。

そんなわけで、実家の父に要請して、あのベースをこっちに送ってもらおうかなあと考えている。今度こそしっかり着手しようと思う。←フラグ

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑

20131114

第1ラウンド

A「そういえば車は買ったの?」

B「まだ」

洲川「最初に買うって言ったのいつだよ……」←少なくとも1年以上前

C「何買うのさ」

B「うーん、まずトヨタはない」

D「ほう」

B「スバルもない」

A・C「……お、おう」←スバルが好き

D・洲川「wwwwwwwww」

第2ラウンド

洲川「ホンダは?」←ホンダが好き

B「ホンダの新しいSUVっていつだっけ?」

A「今年の東京モーターショーで出るね」

洲川「フィットが新しいの出たけど、あれはどうさ」

B「あれはないな

D「ちょっとあの外見はねえ」

洲川「あれがカッコイイと思った私に喧嘩を売っているんだな?」

A・B・C・D「wwwwwwwww」

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑

20131113

これがブランクか

名無しの管理人さんのウェブサイト、window.alert('prototype');をリンクに追加した。今までリンクに他のテキストサイトを追加することに(何故か)ためらいがあったけど、これでもうふっきれた気がする。次の休みの日に幾つか追加しようとたくらみ中。

どうして「いつやるの? 今でしょ!」に逆らって先延ばしなのかというと、ページをちょっと直すため。というのも、過去ログやリンクをいじっていて、ページの作りが長い目で見られていないと感じたのだ。突貫的というか、単発ならよいのだけれど、どんどん項やページを追加するには勝手が悪い作りになっている。お陰で昨日はちょっと時間がかかってしまった。

HTMLはちょっとは綺麗に組める(と思う)のだが、問題はCSSの方だ。最初はOKだと思っていても、内容を付け足した時に「あれっ?」となることが多い。ソースコードというのは書いたとおりにしか動かないので、悪いのは勿論そのように書いた私なのだが、ついなんでやねん! と思ってしまう。構造まで考慮してデザインを組み直す必要があるかもしれない。

そう考えると昔の私はそこそこ考えて作ることが出来ていたんだなあと思う。更新していて「やりにくいな」と思ったことがあまりなかった気がする。

あれ? どうして今の方が悪いんだ?

全く関係ない余談

今日の帰り、歩きながら鞄をごそごそやっていたら社員証を落とし、それに気がつかなかった。たまたま私の後ろでそれを見ていた人が、進行方向が違ったのに追いかけて渡してくれた。お兄さんマジありがとう。なくしたままだったら多分だけど始末書モンだった。

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑

20131112

まずは拍手返信

11/11-23:15
>window.alert('prototype');の管理人の名無しの管理人と申します。
>勝手ながらリンクを貼らせて頂きましたのでご一報させて頂きました!
>自己紹介の顔が好き過ぎて困りますww

どうもありがとうございます。私の方もリンク返しさせて頂きました。

あの画像は数年前に、姉から譲ってもらったペンタブのテストでなんとなーく描いて、家族にも好評だった代物でございますよ。

愛社精神とか知らんがな

明日までに片付けたい仕事があったので残業しようと思ったら、予定より捗って残業しなくてよさそうだったのと、残業申請の承認が貰えなかったのとで、結局、定時上がり。(別に否認されたわけじゃなくて忘れられただけ)

しかし残業で思うのが、サビ残をする人の気が知れんということ。腹も減るし疲れるし、余分に金を貰わないとやってられんようなことを無給でやる意味が分からない。よほど仕事が楽しいとかいう人ならまだ分からんでもない。そうでない人はマジでなんなんだぜ。

貴方は何処から? 私は目から

最近、仕事中にやけに目が疲れる。試しに買ってみた目薬も効いているのやらいないのやらという状況。差した瞬間の清涼感はとりあえず気持ちいいけれども。

ふと、そういえばPCをする時用の眼鏡とかあった気がするなあブルーライトがどうとかいうやつ、と思って、検索してみた。JINSとかZoffとかいうのがヒットした。私は視力だけはよいので、眼鏡にもコンタクトにも世話になっていないのだが、これには度無しの、いわゆる伊達眼鏡のような感じのものがあるらしい。ニーズを分かってらっしゃる。

普通の眼鏡に比べれば断然安いと思うのだが、「ちょっくら買ってみっか!」と気軽にいけるほどでもない、微妙なお値段。さてどうしよう、と、ひとまず評判を調べてみた。

こういう系のものは見事に賛否が分かれる。通販に出てくる利用者の感想みたいな感じで褒めているか、そんなの気のせいだ! まあ俺は使ったことないけどな! という典型的2ch脳な否定のどちらかばかりだ。つまりビックリするくらい参考にならない。一応、なんかしらのソースを引っ張ってきて効果の有無を検証しているサイトもあるが、私自身が詳しくなければ結局「へーそうなんだ」とどれかを呑むしかないわけで。うーん。

しかし、とりあえず否定派の奴にこれだけは言いたい。

「輝度とコントラストの調整で済む話www情弱乙www」

とか言ってるけど! んなこたぁとっくにやっとるっちゅーねん!

!web拍手!  ↑ページ上部に戻る↑